ココナッツオイルマニア

ココナッツオイルマニアが選ぶ!オススメのココナッツオイル

ココナッツオイルの効能・効果

      2015/11/09

ココナッツオイルの効能を知るにはココナッツオイルに含まれている栄養成分の効能を知ることが第一歩です。

「生命のオイル」とも呼ばれるココナッツオイルの代表的な栄養は中鎖脂肪酸・ラウリン酸・ビタミンEです。
では一つずつ解説していきます。

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸の効能

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸に期待される効能はなんと言ってもダイエット効果だと思います。

中鎖脂肪酸は腸内での消化吸収に消化酵素の助けを借りなくてもいいため、速やかに吸収されて効率よくエネルギー代謝してくれます。

これは肉に含まれる脂質と比べると、実に約4倍もの速さで吸収され、約10倍の速さでエネルギー代謝されるほどです。

したがって肥満の原因となる中性脂肪がつきにくいので、いつもの油をココナッツオイルに変えるだけでダイエット効果があるのです。
また中鎖脂肪酸には中性脂肪やコレステロールを除去する働きもあります。

中鎖脂肪酸の効能について詳しく知る

ココナッツオイルに含まれるラウリン酸の効能

ココナッツオイルに含まれるラウリン酸の効能は免疫力の強化です。

もともとラウリン酸は人間の母乳に含まれている栄養素で、粉ミルクには必ず添加されています。
誰しもが赤ちゃんの頃にお世話になった栄養素なのです。

ココナッツオイルは約60%が中鎖脂肪酸で構成されているのですが、その中鎖脂肪酸の約50%がラウリン酸です。

ラウリン酸の効能について詳しく知る

ココナッツオイルに含まれるビタミンEの効能

ココナッツオイルに含まれるビタミンEの効能は、抗酸化作用です。
つまりアンチエイジング(若返り)ですね。

ビタミンEは細胞膜や血中脂質が活性酸素により酸化されるのを防ぐ働きがあります。
その働きは抗酸化ビタミンと呼ばれれるほどです。

ココナッツオイルには天然のビタミンEが豊富に含まれています。
天然のビタミンEは合成型のビタミンEと比べて2倍の生理活性で働く抗酸化作用があります。

ビタミンEの効能について詳しく知る

 - 基礎知識

  関連記事

no image
エキストラバージンココナッツオイルとココナッツオイルの違い

ココナッツオイルを選ぶときに、エキストラバージンココナッツオイルとかココナッツオ …

no image
ココナッツオイルの選び方。安いココナッツオイルでも効くの?

ココナッツオイルは色んなメーカーから販売されており、製造過程も異なれば、値段も高 …

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸の効能と含有量の割合は?

中鎖脂肪酸についてはWEBサイトに書かれている内容も誤ったものが多く、誤解されが …

ココナッツオイルとは?

ココナッツオイルとは、その名の通りココナッツの白い果肉部分から取れるオイルです。 …

ココナッツオイルに含まれるビタミンEの効能・効果・働き

ビタミンEは美容やアンチエイジングに効果がある成分ですが、残念ながら人体で作り出 …

no image
ココナッツオイルの賞味期限は?保存方法はどうする?

ココナッツオイルは20度~25度以上であれば液状ですが、それ以下に下がると固形化 …

no image
ココナッツオイルの摂り方、一日の摂取量について

ココナッツオイルを摂取するのに様々な疑問があると思います。 例えば、一日に何回食 …

ココナッツオイルに含まれるラウリン酸の効能

ココナッツオイルにはラウリン酸が豊富に含まれているのが特徴です。 ラウリン酸は飽 …